みはし(船橋):上野の老舗あんみつ屋さん。船橋でも不動の人気とおいしさ

千葉
Sponsored

船橋で甘味処と言ったら真っ先に思い浮かぶのは、船橋駅直結の船橋東武B1Fにある、みはしです。船橋西武があった頃は、買い物は西武派だったんですけど、東武にあんみつだけ食べにくるということも多かったです。

この日はさすがに平日のランチタイム真っ只中だったので、お客さんは少なかったけれど、それでも席の半分は埋まっていました。テイクアウトももちろんあります。上野の本店はもっとお客さんがいるそうですね。

スポンサーリンク

場所はココ

JR船橋駅正面改札を出たら、左へ。駅出口手前の左に東武B1Fへの下りエスカレーターがあります。

店内

席は大体一人掛けか二人掛けになっていて3人以上になると二人掛けのテーブルをくっつける感じです。テーブルも小さく、長居をする感じではありませんが、甘味をサクッと食べていくには十分なスペースです。荷物入れも持ってきてくれます。

美味しかったものを紹介するよ

あんみつは一番シンプルなもので税込み501円。クリーム、白玉、あんず、フルーツなどトッピングがあると値上がっていきます。一番高いあんみつはフルーツクリームあんみつで791円。

白玉クリームあんみつ

写真は白玉クリームあんみつ(721円)
かんてん、あんこ、求肥、かんてん、みかん、あんこ、白玉、ソフトクリーム、赤えんどう豆、という構成。あまりお腹が空いていないときにごはんの代わりに食べたのですが、ちょうど良いボリュームでした。和風パフェって感じです。

白玉も求肥もモチモチです。改めてみはしのあんみつはおいしいなぁと感心しました。あんみつはデフォルトではこしあんだけど、つぶあんへの変更もできます。

フルーツクリームあんみつ

こちらはフルーツクリームあんみつ(771円)。すべてフレッシュフルーツです。
キウイは厚切りでまるまる1個使っているし、ぶどうもピチピチ。ちゃんと切りたて。フルーツは季節によって変わるそうです。

<期間限定>ほうじ茶あんみつ

7/1から(10月くらいまで?)発売していたほうじ茶あんみつ(651円)も美味しかったです。写真はこれにソフトクリーム(111円)をトッピングしたものです。ほうじ茶アイスの量が思ったよりモリモリでした(*’ω’*) ほうじ茶あんみつは、寒天、豆、こしあん、みかん、求肥、ほうじ茶アイスのセットになっています。ソフトクリームがないと、あっさり系のあんみつだと思います。夏限定だからかな。

ほうじ茶シーズンはあんみつの他に持ち帰り用の最中も出るし、ほうじ茶アイスを他の商品にトッピングしてもらうこともできます。

<期間限定>クリスマスあんみつ

そして毎シーズン必食のクリスマスあんみつ(810円)。赤と緑のクリスマスカラーで彩られ特別感満点!ソフトクリームやあんこ・みつがアマアマだけど、抹茶アイスは甘さ控えめでさっぱり。このバランスが良いですね。でも抹茶の風味はしっかりで、香りが良い。いちごも2粒。もちろん、寒天、豆かん、求肥も入っています。

シンプルな白玉ぜんざい

これは白玉ぜんざい(481円)。シンプルにこしあんと白玉のみ。ちょっと甘いものを食べたいというときにちょうど良い量です。もちもちの白玉が8個も乗ってます。

1円は切り捨て?

メニューには1の位が1円のメニューが多く、面倒くさいなぁと思うんだけど、この1円は会計時に切り捨てられてることが多いです。

かならず切り捨てられるのかはわかりませんが、出してしまった1円をよくもてあまします(笑)

元祖くず餅 船橋屋
¥2,160 (2024/06/25 15:25時点 | 楽天市場調べ)

お店について

関連ランキング:和菓子 | 船橋駅京成船橋駅東海神駅

更新履歴

2017/08/29 新規作成
2017/10/31 ショーケースの写真を追加
2020/05/24 全体をリライト

タイトルとURLをコピーしました