【冷しラーメン特集9】黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン(市ヶ谷):冷製白いらぁ麺

東京
Sponsored

今年は冷やしラーメンをたくさん食べよう!ということで、今回は市ヶ谷にある「黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン」へ行ってきました。
イタリア料理店っぽいですが、ラーメン店さんなんですよ(^ω^)

スポンサーリンク

場所

お店の場所は、地下鉄市ヶ谷駅から靖国神社へ向かって歩いて5分ぐらい。ちょうど靖国神社の斜め前です。九段下駅など、徒歩圏の駅が他にもいくつかあります。

お店について

このお店は、イタリア料理やフランス料理のシェフとして修業を積んだ方が始めたラーメン屋さんで、お店の外観・内装、そしてラーメンと、すべてが私たちの思い浮かべる”ラーメン屋さん”とは一線を隔してます。
平日は中休みがありますが、土日祝日通し営業です。
食事どき前後は行列が出来てるので、並びたくない人は15時過ぎぐらいに来ると良いと思います(平日の昼営業は16時まで)。それでも7割ぐらい埋まっていて人気のほどが伺えました!すごい!

こちらのお店は、2015年から、ミシュランに3年連続、ビブグルマンで掲載されています。

お店に入ったらまず、左側の券売機で、チケットを購入し、促された席へ座ります。リクルートスーツのような服装の女性がフロアを担当していました。新入社員のような・・・。

席に座るとコップと瓶に入った水を持ってきてくれます。一人だとこのサイズ、二人だと倍ぐらいの大きさでした。

店内

店内は赤茶色いテーブルとイスが配されています。カウンター席のみです。直線的に並ばすのではなく、3~4席程度をちょこちょこ仕切ることでプライベート感が出ます。

卓上にイタリアを意識したような謎のオブジェ・・・。白いジュエリーボックスのような箱にはレンゲとお箸が入ってます。下の段には何も入ってませんでした。

冷やしラーメンメニュー

夏季限定冷やし麺はこの二つ。赤と白。
*冷製トマトコレクション \1,200
*冷製白いらぁ麺 \1,200

冷製白いらぁ麺

こちらがお目当ての冷製白いらぁ麺(1,200円)。見た目も凄くきれいですね。ミルクベースの白いスープに生ハム、ネギ、すりおろし玉葱、オリーブオイルが彩りよく盛られています。

パルマ産生ハムが乗っています。牛乳みたいな色をしたスープは適度な塩気。スープパスタのようです。このラーメンの中での玉葱の重要度はかなりのものです。玉葱のアクセント大事!オリーブオイルの香りも良いです。

ミルクベースのスープが意外と細い麺とも相性が良いです。その他のトッピングも。

とにかく、このスープとパルマ産生ハムが合います。スープを吸った生ハムのおいしいこと。
ラーメンで1,200円は高目だな、と思いましたが、この生ハムが400円ぐらいかな?と思うと、打倒なお値段かと思いました。

ただし!スープ・麺ともに、ラーメンらしさがほとんどないラーメンなので、”ラーメン食べたい!”という欲求があるときに知らずに食べたら、コレジャナイ感が凄そうです。

レギュラーメニューについて

冷製じゃないラーメンの記事はこちらです!
デザートもおすすめですよ!(^ω^)

黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン(市ヶ谷):生ハムとフロマージュが乗った繊細な塩ラーメン
市ヶ谷にある、オシャレラーメン店、黄金の塩らぁ麺 ドゥエイタリアン(Due Italian)へ行きました。シュランのビブグルマンに選ばれ続けているお店。ここは以前、冷やしラーメンを記事にしました。ラーメンを食べてる気が一切しなかったやつです

お店について

更新履歴

2017/08/13 新規作成
2018/05/17 レギュラーメニューの記事へのリンク追加

タイトルとURLをコピーしました